ご報告が遅れましたが、
2月4日に行われました、第7回ざっくばらんにしゃべらん会〜旦那のおもてなし〜
大いに盛り上がりました^_^

男性陣の本格手料理の数々は、女性陣も圧倒されるほどの美味しさで、お酒も進み、会話も弾み、あっという間に夜は更けていきました。




いつもは家では誰も褒めてくれないけど、今日は皆さんに喜んてもらえて嬉しい(???)と、俄然やる気満々の男子たち 笑

料理談義に花を咲かせ、男のおもてなしについて語り合う。なかなかその思いが女性には届かなくとも、好きな料理をせっせと作る姿がなんとも愛おしい。

気分転換だったり、作りたい気分だったりーー男性の料理はそれが義務となっていないから楽しめるのかもしれない。毎日家族のためにご飯を作らないといけない女性はそうはいきませんからね。

男性の手料理。女性が上手に、その気にさせるのがポイント?なのかも(^^)

実は男の子は繊細な心の持ち主。そんな彼らの心の中を垣間見た気がして、ちょっと優しくしてあげたくなりました。



ごちそうさまでしたー(^.^)











急に秋の気配を感じるようになってきましたね。

ちょっと肌寒くなってきたこの季節、人恋しさに誰かと話をしたくありませんか?

 

今回の

「ざっくばらんにしゃべらん会」のテーマは、「最近感じること」

  10月29日(土)18:00〜

 

最近何か心動かされたことはありましたか?

仕事のこと、家族のこと、友人のこと、自分自身のこと、これからの社会のこと、

何かもやもやしていること、感動したこと、悲しかったこと、この本あの映画のここが面白かった!など。

感じていることなら、何でも結構です。

ざっくばらんに話をして、話を聞いて、飲んで、食べて…、感じているその心にたっぷり栄養を与えましょう。

 

自分だけでは見えなかったことも、人と話をすると、光が見えたり、

同じことを考えている人と意気投合したり、

今感じていることから、共感や気づき、広がりが生まれるはず。

 

心も体も温まる「おでん」などをご用意してお待ちしています。

みんなと飲みたいお酒などでもありましたら、大歓迎です!

今回のコーディネーターは、地域のお母さん的存在?の青井さんです!

心理カウンセラーでもある彼女が、参加者をどう料理してくれるのかも楽しみです(^^)

 

他、今後のイベントのご案内

 

10月21日(金)16:00〜 みなと食堂

 

10月24日(月)10:00〜11:20 コンサートリーディング

 

10月25日(火)10:30〜11:30 歌声サロン 〜うたCafe♪〜

 

10月27日(木)15:00〜16:00 はじめて講座 〜ギター編〜

 

●いずれも、毎回参加者の皆さん、とても楽しんでいらっしゃいます。

 どうぞ振るってご参加くださいね!

 

参加申し込みは、

 ハートフル・ポートまで

 045−777−8159

 cafe@heartful-port.jp


参加者は21歳から91歳の24名。
この日は皆さんに持参していただいた具材を入れて出来上がった4種類の鍋を囲んでの
「しゃべらん会」。
いろんな具材が入ることで、いろんな出汁が出て味に深みが出る鍋は、まさに「家族」。
  
   

それぞれの家族観について、言いたいことを語り、参加者の想いに耳を傾ける。
昔の家族、今の家族、それぞれに形は違っていても、家族への想いは同じだと思う。
時には疎ましく思うこともあるが、帰る場所であり、支えでもある。
これから家族を作る若者も交え、家族の在り方について考えるいい機会となった。

この日初めて会う人もあり、自己紹介のお題は、
「自分が鍋の具材に例えると何――?」

自己主張をあまりせず、どんな鍋にもあう白菜…
ふわふわとしているけど、鍋にはなくてはならない存在の豆腐…
決して主役ではないが、これがあることで旨みが出るゴボウ…
これがあれば何でもおいしくなる味噌…
全ての具材が入って最後の〆にまとめ役としての卵… などなど。




昔のように多世代が同居した大家族は今では少なくなった。
いろんな事情で家族が機能されていない人達もいる。
子どもが育つうえで、家族の役割はとても大きいが、
それは決して血のつながった家族だけが担うものではない。
この日のように、知らない人同士が集まって、一つの鍋をつつくように、
地域の中でいろんな人たちが家族のように支え合うことも大事なのではないか…。
ここ、ハートフル・ポートがそんな人たちの集いの場となり、
世代を超えた人達が家族のように関わりあえるきっかけの場になると、うれしい。

しゃべらん会も、今回で5回目。
話したいことがあって、それを聴いてくれる人たちがいる。
そして、そこには美味しいお料理があって、お酒も飲めて…
日常生活の中で、「議論」まではいかなくても、
ざっくばらんに話す場――こういう場って大事だな〜と思う。
大切にしていきたい。

ご参加いただいた皆さま、お料理・後片付けを手伝ってくださった皆さま、
美味しい鍋の具材など等持ってきてくださった皆さま、どうもありがとうございました!



今回の話を踏まえ、次回のテーマは、コミュニケーション?
という声も上がっています!
あるいは、もうテーマを決めなくても、今気になること、
しゃべりたいことを自由にしゃべってもいいのでは…?
という声も。皆さんのご意見もどうぞお寄せ下さい。

是非、私もざっくばらんにしゃべりた〜い!というあなた!
是非次回のご参加をお待ちしています!

そして、しゃべらん会の最後の〆は、もちろん、一本開き!
未来に道が開きますように…



おまけ…
お開きになった後、若者たちが「結婚観」について深夜まで語り合う…
大事なことです! 若者限定の、しゃべらん会!?いいかも(笑)
 

第4回の「しゃべらん会」のテーマは、教育。
 〜次の世代に伝えたい大切なこと〜   

ゲスト:瀬底ノリ子先生
元希望が丘教会牧師夫人・めぐみ幼児園園長
現星槎青葉台保育園園長
日時:2015年11月23日(1部15時 2部18時)

今、大きな時代の流れの渦の中で、価値観が多様化し、生き方も多様化しています。
そんな中、子どもを育てるという点で、何か大切なことが置き去りにされているような気がしてなりません。
しかし、今回の講演会と座談会を通して、もやもやしていたものが吹っ飛びました!



1部は先生のミニ講演会。
2部は、飲みながら食べながら、参加者同士教育について語り合う会。

今の世の中、子どもを育てるにはいろんな弊害があり、それを個人の力で解決するにはなかなか大変なことです。しかし、こうして想いをシェアすることで、子どもに関わる一人一人の意識が変わります。確実に何かが変わっていく気がします。


大人の都合で子どもは作られる時代、大人の都合で子どもを育てている時代――子どもが本来持っている生きる力をもっともっと伸ばしていける社会にしていかないといけない、という先生のお話には強く共感しました。子どもが生きにくい時代にしているのは、私達大人の責任です。

大人が子どもの生きる世界を作るのではなく、子ども中心の世界を取り戻さなければならない。便利になりすぎた世の中、大切なことが忘れ去られていないか、今しっかりと考えないといけないと感じました。



誰にとっても、我が子は可愛いもの。でも、子どもを可愛がるって何?
子育ての原点を教えてくれる、絵本『おおかみと7匹のこやぎ』(ホフマン作)。
子どもに知恵を与え、自立を促し、それでも子どもを脅かすものは現れる。親として味わう挫折。その後どうするか――?


その答えがこの絵本の中にはある、と先生はおっしゃいます。


瀬底先生のお話は、単なる知識ではなく、親である私達への優しさがあり、温かさがあり、そして何よりも子どもたちへの愛に満ちあふれています。子育ては子どもを育てるだけではなく、親も一緒に育ててくれるもの。それを体で教えてくださった瀬底先生に心から感謝したいです。

先生の講演の内容については、参加者で子育てサークルを主宰されている川島さんが詳しくまとめてくださっています。詳しく知りたい方は、どうぞこちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/akikolaura/entry-12098990453.html

今回先生からご紹介いただいた本はこちら。


1部は20代の若いママから、かつて若いママだった人達があつまり、年代も様々。
それぞれの立場でいろんな想いを持ち帰ることができたようです。


2部は、今回もコーディネーターは、鈴木学秀さん。


参加者みなさんの教育に対する想いを話していただき、美味しい食事と美味しいお酒とで、お腹も心も大満足でした。


先生のお話に改めてうなずく参加者たち…


ひとり一人の思いをシェア…


学生の参加も…


最後は、恒例の「一本開き」!


2部終了後も、カウンターでは話が尽きず…

大切なことを次の世代に伝えていく役割が私達にはあります。
しかし、まずは大切なことを私達大人自身がきちんと受け止めることが大事だと思います。

場所があるから、こうして人が集まる。
人が集まるから、想いもつながる。
だから、こういった場所こそ、大切にしていかないといけない、と改めて思いました。

さて、今日は2時から、ゴスペルコンサート。素敵な歌声がハートフル・ポートに響きます♪



【お知らせ】
2部のお食事は、いつものように小倉さんご夫妻が用意してくださいました。これまでのしゃべらん会でも参加者の皆さんから大好評だったご夫妻の手料理。これも今回が食べ収めとなりました。
ご夫妻は、かねてより念願だった自らのカフェ『サザンポート』を来年3月にオープンされるそうです。家庭的な味と、ヘルスケアカフェとして、地域の方に愛されるカフェをめざしておられます。ハートフル・ポートのような人が集まる場所にしたいとおっしゃってくださっています。私達も姉妹店として応援していきたいと思います。最寄駅は、地下鉄上永谷駅。お近くにいらっしゃることがれば、是非お寄りください。
(ハートフル・ポートの南にあるので、「サザン・ポート」だとか!またまた新たに港が増えました^^)


奥さまの素敵な笑顔、そして理系男子のご主人の理にかなった手料理。
どんなおもてなしになるのか、とても楽しみです!

日本が平和な国家となるためには、安全保障云々も大事だけど、
まずは、近隣諸国と仲良くすること。
これはご近所づきあいも同じこと。

第3回「ざっくばらんにしゃべらん会」
テーマは 〜国際交流〜 です。


 9月26日(土)18:00〜20:30

外国の人に聞きたい、
「ここが日本の変なとこ、すごいとこ、面白いとこ!」
「ここが自分の国のいいとこ、すごいとこ!」

アジアの諸国から日本に研修員として来日して約2か月の青年たち――
これから自国の発展に大きく貢献していこうとしている彼らと
一緒に飲んで、食べて、ざっくばらんにしゃべることで、
お互いを知ることができたら…。あるいは、
彼らから私達日本人が忘れている何かに気づかせてもらえるかも…。

ゲスト:カンボジア、インド、スリランカ、ラオス、ベトナム、モンゴルからの皆さま
(日本人の人達との交流をとても楽しみにしておられます)

ご近所づきあいに関心のある方、どうぞお気軽に、ふるってご参加お待ちしています。
学生さんのご参加も大歓迎です‼‼‼
(片言の英語でも、日本語でも、身振り手振りでも…通訳もつきます!)

日本のおふくろの味のお食事、飲み物(アルコール有)をご用意いたします。
参加費:2000円

*皆さんと一緒に呑みたいものなど、持ち込みも、大歓迎!


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM