ご報告が遅れましたが、
2月4日に行われました、第7回ざっくばらんにしゃべらん会〜旦那のおもてなし〜
大いに盛り上がりました^_^

男性陣の本格手料理の数々は、女性陣も圧倒されるほどの美味しさで、お酒も進み、会話も弾み、あっという間に夜は更けていきました。




いつもは家では誰も褒めてくれないけど、今日は皆さんに喜んてもらえて嬉しい(???)と、俄然やる気満々の男子たち 笑

料理談義に花を咲かせ、男のおもてなしについて語り合う。なかなかその思いが女性には届かなくとも、好きな料理をせっせと作る姿がなんとも愛おしい。

気分転換だったり、作りたい気分だったりーー男性の料理はそれが義務となっていないから楽しめるのかもしれない。毎日家族のためにご飯を作らないといけない女性はそうはいきませんからね。

男性の手料理。女性が上手に、その気にさせるのがポイント?なのかも(^^)

実は男の子は繊細な心の持ち主。そんな彼らの心の中を垣間見た気がして、ちょっと優しくしてあげたくなりました。



ごちそうさまでしたー(^.^)











Comment
私のように「男子たるもの厨房に入らず」の時代に生きてきた者には良く分かりませんが、料理するということが、趣味と仕事の違いでしようか、それとももって生まれた才能?
いずれにしろ何事も出来ると言う事は羨ましいことです。
男性諸君、お疲れ様でした。
  • 柏崎 一男
  • 2017/02/28 06:51
追記----申し訳ありませんが、先程のコメントで舌足らずのところに少し補足させていただきます。

男性の料理の方が美味しいということに関して、料理を趣味でやる場合は、時間も食材費もたっぷりと掛けられるが、毎日の仕事となるとそうばかりも言っていられないという説もある一方で、本来が女性の職業と言われて来たいろいろな仕事も、いざ比べると男性の方が上手だとも言われます。

この席におられた皆さんはどのように考えられたのでしようか。
  • 柏崎 一男
  • 2017/02/28 09:30
柏崎さま

まさに、そのような話で盛り上がりました。女性は日々の食事作りには栄養と経済的なことも考慮して作りますが、男性はそんな事お構いなし!後片付けもしない!

いずれにせよ、男性はそれが好きでやる分にはいいけどね〜。毎日となると、勘弁してくれよといった男性の本音も。お酒を飲みながら、楽しみながら作るのがいいのだと。

確かに、板前とか、シェフといわれるのは男性が多いですが、ある意味その世界は男性社会ともいえるのではないでしょうか。女性が入り込めない何かあるような気がしますが。

  • ハートフル・ポート
  • 2017/03/02 00:31
板前やシェフもですが、美容師や看護師など女性社会に男性が入っていった場合ももそのように言われていませんか。
  • 柏崎 一男
  • 2017/03/02 06:36





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM