先週は2つの食育セミナーが開催されました。

1つは3ヶ月に一度開催している【やさしい食育】。(3月16日14時半〜)

食に関するテーマを決めてお話ししてくださる内容は、毎回中身の濃いものばかり。
今回のテーマは私たちが生きていく上でなくてはならない『水』。たかが水、されど水。水の奥深いお話に参加者も、えー?本当ですかー?との声が。




いつもながら、新田三樹さんのやさしい語り口の中にも奥深いお話の内容に、参加者も引き込まれていました。



2つ目は、シニア向けの食育セミナー。
(3月16日10時半〜)

日頃食べている食事が栄養面で足りているのかーー、何に気をつけたらいいのかーー、今年大学院を卒業したばかりの新米管理栄養士がわかりやすく説明をしてくれました。



趣味の漫才を活かし、一発芸なども取り入れて(笑)、若さ満載のセミナー。
今回初の講師役を務めたのは、実は店主の息子の五味達之祐。参加者の皆さんが温かく受け入れてくださり、和気あいあいとしたセミナーとなり、これから社会人として一歩を踏み出す息子にたくさんのエールをいただきました。

小さい頃から息子の成長を見守ってくださった地域の皆さまにこういう形でお返しができたことを嬉しく思います。
これから社会人として研究者として小さな船に乗って船出をしますが、さらに成長してまたこの港に戻って来てくれることを祈りたいと思います。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。



セミナー後のランチも和気あいあいと楽しいひと時でした。

Comment
 常日頃お世話になっている店主のご子息の社会人としての門出とあればと夫婦揃って参加したのが3月16日の「シニアの為の食育セミナー」。
 集まってきた生徒は20人ほどでしたが、対象のシニアーは私達だけ3〜4人で、残りの方々は応援団とおぼしき若いおばさま方で、雰囲気は将に講演会というよりも壮行会でした。

 講義は店主のDNAを見事に受け継いだと思われる達之祐くんの明るい人柄と、小学生の頃から興味を持ったとかいう漫才を趣味とする軽妙にして歯切れよい語りで、その内容は兎も角として和気藹々の楽しい講義でした。

 今は未だ小鳥であるご子息が、これから遠い出雲の国で世の荒波にもまれて大きく成長し、再び我々の前に現れることを期待して、この壮行会の如きセミナーに出席しての報告と致します。
  • 柏崎 一男
  • 2017/03/20 19:41





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM