参加者は21歳から91歳の24名。
この日は皆さんに持参していただいた具材を入れて出来上がった4種類の鍋を囲んでの
「しゃべらん会」。
いろんな具材が入ることで、いろんな出汁が出て味に深みが出る鍋は、まさに「家族」。
  
   

それぞれの家族観について、言いたいことを語り、参加者の想いに耳を傾ける。
昔の家族、今の家族、それぞれに形は違っていても、家族への想いは同じだと思う。
時には疎ましく思うこともあるが、帰る場所であり、支えでもある。
これから家族を作る若者も交え、家族の在り方について考えるいい機会となった。

この日初めて会う人もあり、自己紹介のお題は、
「自分が鍋の具材に例えると何――?」

自己主張をあまりせず、どんな鍋にもあう白菜…
ふわふわとしているけど、鍋にはなくてはならない存在の豆腐…
決して主役ではないが、これがあることで旨みが出るゴボウ…
これがあれば何でもおいしくなる味噌…
全ての具材が入って最後の〆にまとめ役としての卵… などなど。




昔のように多世代が同居した大家族は今では少なくなった。
いろんな事情で家族が機能されていない人達もいる。
子どもが育つうえで、家族の役割はとても大きいが、
それは決して血のつながった家族だけが担うものではない。
この日のように、知らない人同士が集まって、一つの鍋をつつくように、
地域の中でいろんな人たちが家族のように支え合うことも大事なのではないか…。
ここ、ハートフル・ポートがそんな人たちの集いの場となり、
世代を超えた人達が家族のように関わりあえるきっかけの場になると、うれしい。

しゃべらん会も、今回で5回目。
話したいことがあって、それを聴いてくれる人たちがいる。
そして、そこには美味しいお料理があって、お酒も飲めて…
日常生活の中で、「議論」まではいかなくても、
ざっくばらんに話す場――こういう場って大事だな〜と思う。
大切にしていきたい。

ご参加いただいた皆さま、お料理・後片付けを手伝ってくださった皆さま、
美味しい鍋の具材など等持ってきてくださった皆さま、どうもありがとうございました!



今回の話を踏まえ、次回のテーマは、コミュニケーション?
という声も上がっています!
あるいは、もうテーマを決めなくても、今気になること、
しゃべりたいことを自由にしゃべってもいいのでは…?
という声も。皆さんのご意見もどうぞお寄せ下さい。

是非、私もざっくばらんにしゃべりた〜い!というあなた!
是非次回のご参加をお待ちしています!

そして、しゃべらん会の最後の〆は、もちろん、一本開き!
未来に道が開きますように…



おまけ…
お開きになった後、若者たちが「結婚観」について深夜まで語り合う…
大事なことです! 若者限定の、しゃべらん会!?いいかも(笑)
 

Comment
老骨に鞭打ち今回もいそいそと出席いたしました。90歳に近付く身としては「家族」をテーマの4時間をゆうに超える討論にやや疲れを覚えましたが、それも心地よい疲れで、出席者がそれぞれ持ち寄った様々な具の入った美味しい鍋料理をお腹一杯食べ、美味しいお酒をたっぷりと味わいながら、出席者の一人一人が家族のあり方を真剣に論じるその熱気溢れる雰囲気に、それはそれは楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

「家族」とは、それは血を分けた身内は勿論のこと、このように和気藹々と語り合える友人たち、そして親しくお付き合いする向こう三軒両隣のご近所の方々、何れも積極的に顔を合わす機会を作り、言葉を交わすことで生まれるものであること、そしてその為の場所の一つとしてこのHeartful Port の存在が極めて有効であることを改めて認識し、その場を作ってくれた店主(おっと店主のご亭主も忘れずに)とそのスタッフに感謝しながら、また次の逢う瀬を楽しみにそれぞれの家路についたのでした。
  • 柏崎一男
  • 2016/02/29 06:19
柏崎さま
長時間にわたってお付き合いをいただき、ありがとうございました。皆さん積極的に発言をし、言いたいことを吐き出していましたね(笑)
参加された皆さんからも、楽しかった!との感想をいただいています。こういった機会は必要ですね!

  • ハートフル・ポート
  • 2016/02/29 23:47





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM