久々の投稿です。

9月〜12月は通常の営業に加え、カフェ内外のイベントも多々あり、目まぐるしく過ぎていきました。

 

ありがたいことに、ハートフル・ポートの「住み開き」カフェという場が、地域に住む多世代の方たちが交流できる場として評価いただくようになり、今年は他地区での居場所づくりの講座に呼ばれてお話をさせていただく機会が多くありました。

地域社会の繋がりが希薄になってきているとよく言われますが、その繋がりを作っていこうという動きも活発になり、こうした地域の居場所づくりを自らやりたいという方もカフェに多くいらっしゃるようになりました。

ハートフル・ポートの活動がそういった方々の何かの参考になればとてもうれしく思います。以下、今年後半で関わらせていただいた講演・セミナーと取材情報です。

 

【2018年後半】

7月7日(土)コミュニティカフェの魅力を感じてみよう(泉区)

  http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/04siencenter/kouza/30comcafehoukoku.html

 

 

10月10日(水)地域活動の知識と技術を学ぼう!〜せやまるタウンカレッジ現場視察〜(瀬谷区)

  http://seya.bazukuri.jp/

 

10月13日(土)青葉区セカンドキャリア 地域起業セミナー講演 弊塚婉茵

  https://massmass.jp/project/aoba_secondcareer2018/

 

10月18日(木)神奈川県社会福祉会 (旭区)

 

10月27日(土)青葉区セカンドキャリア 地域起業セミナー現地視察◆弊塚婉茵法 

 ※ケーキバイキングでカフェを体感していただきました。  

 

    

11月10日(土)地域の居場所づくり交流会 (茅ケ崎市市民活動支援センター) 

  https://sapocen.net/sapocen/181110_ibasyo-3/

 

11月13日(火)保土ヶ谷区地域デザインセミナー   (保土ヶ谷区)

 

12月8日(土)認知症サポーター養成講座で「みなとの茶店」(認知症カフェ)についての活動紹介(旭区)

 

 

こういった機会をいただいたことで、私自身のこれまでの活動を振り返ることができたとともに、本当に自分がやりたいことが何なのか、そしてそれがどのように地域社会とつながっているのか・・といったこと整理することもできました。

そして、何よりも主催者の皆様や参加者の皆様との出会いによって、さらにいろんな刺激を受け、新しい繋がりができたことがとてもうれしく思いました。

 

 

以下、メディアで取り上げていただきました。

 

【2018年後半】

『定年後の働き方』 (日本実業出版社 2018~2019)8月20日発行

    〜自宅を改造して地域密着型のカフェを開業〜

  https://www.njg.co.jp/book/9784534603302/

 

6月 YCV放送 CD「この希望の街で♪」の紹介

  https://www.youtube.com/watch?v=loL4LA4ORqw

 

6月 タウンニュース掲載 CD「この希望の街で♪」の紹介

  〜街への気持ち 歌に〜

  https://www.townnews.co.jp/0105/2018/07/05/438857.html

 

7月 セゾン投信(中野晴啓のはるラジ 対談)前編・後編

  https://www.saison-am.co.jp/guide/podcast/?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+co%2FHCfO+%28%E4%B8%AD%E9%87%8E%E6%99%B4%E5%95%93%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%82%8B%E3%83%A9%E3%82%B8%29

 

7月 ローカルGood

  http://yokohama.localgood.jp/place/11117/

 

横浜市セカンドSTEP  (横浜市健康福祉局発行)

  file:///C:/Users/hmhts/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/UAFVWIH0/phpeBIpFs.pdf

 

『ひとり老後の安心大全』〜人と人とがつながる場を提供〜 (宝島社)11月20日発行

  https://tkj.jp/book/?cd=TD287335 

 

 

 

このようにたくさんのメディアに取り上げていただいたのは、今年2月の神奈川県主催「シニア起業家ビジネスグランプリ」での受賞が大きかったのかもしれません。

まだまだ起業・ビジネスといえるほど立派なことはできていませんが、第2の人生で何か小さなことでも社会とのつながりを持ち、それが自分自身にとっても、活動にかかわる仲間たちにとっても、お客様にとっても生きがいややり甲斐として営まれるような活動を今後も続けていけるよう頑張りたいと思います。応援してくださるすべての方に心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

少し前に始まった新メニュー! 

これまでの「シェフの気まぐれランチ」が

「シェフの欲張りランチ」になりました。

 

iPhoneImage.png

 

お肉、魚、キッシュアパレイユ(卵)、コロッケ、お豆のマリネ、

サラダ(手作りドレッシング)、焼きたてパン、ベジブロスのスープ、プチプリン、ドリンク…

 

これだけついて、お値段はこれまでと同じ1200円!

20品目以上の食品が取れて、とてもヘルシー!

 

内容は、時々変わりますが、基本は変わりません。

是非食べに来てくださいね〜!

 

今季節限定の「紅茶とリンゴのシフォンケーキ」も好評です!

 

 

1コインプレートは、ランチタイム以外(10時〜17時)でも

ちょっと小腹が空いた時などにちょうどいいサイズ。

自家製ソフトフランスパンに海老グラタンのソースとトマトソースの2種のピザと

サラダ、ドリンク付きで500円!

ランチタイムは、ドリンクがスープになります。ドリンクは+200円。

ブランチ、ティータイムにもどうぞ(^^)/

 

 

 

チラシって、「フライアー」っていうんですって!

何かのイベントを開催するときに、チラシは欠かせません。

PTAや、自治会、自分の活動のPR等でもチラシを作る機会は増えていますが、

その作り方がわからない方は多いのではないでしょうか。

 

おしゃべりしながら、ワンランク上のチラシ作りのコツをマスターしませんか?

講師は、これまで、企業向けのチラシ、ポスター、映像作品などを手掛けてきた五味はるかです。

 

日時:2018年11月19日(月)15時〜

場所:ハートフル・ポート

申し込み:045-777-8159

cafe@heartful-port.jp

 

これまで作ったチラシや、これから作ろうとしているチラシ等あれば、

お持ちください。

 

 

第2回哲学カフェ テーマ「幸せ」

2018年11月1日(木)15時〜開催しました。

 

哲学カフェとは――

人が生きる中でとても大切なことだけど、普段は立ち止まって考えないことをじっくりゆっくり考え、それを言葉にする場。参加者同士が対話を通して、自分自身の考えも変わることを楽しむ場。

 

 

そんなことを前提に、本日のテーマである「幸せ」をめぐる問いについてみんなで考えました。

 

本日の対話はこんな感じでスタート……

 

皆さんは、どんな時に幸せと感じますか?

 布団に入ったとき。
それは、なぜでしょうか?

 温もりに包まれるから?
 お風呂に入った時も!
 認知症の人も、たくさん着込む人が多いが、温かさに包まれることで安心するのでは?
 タッピングタッチ…赤ちゃんをあやしたり…実際に体温が上がり、幸せな気持ちになる

 

幸せと不幸せは表裏一体と感じることも…
自分は今幸せなはずなのに…でも…
幸せを構成することはたくさんある…感情、行動、物理的なこと…
幸せじゃない、でも、不幸でもない気持ち…なにか幸せ以外の表現があるといい…

幸せと感じるのは、そうではないときとのコントラストがあるからでは…
不幸な時はグチばかり。でも感謝の気持ちを口にすると幸せになる。

「ありがとう」は魔法の言葉。

 

等々……

次から次に対話が活発に交わされ、思っていることを言葉にし、幸せについて語り合うことで皆さん幸せを感じていたように思いました。

 

参加者の皆さんの感想――
・話すのも、聴くのも気持ちいい。明日への糧になる!
・哲学ってそんなに難しく考えなくてもいい。この場が心地いい。
・自分の考えを別の角度から広げてくれる…等々。

 

 

次回の哲学カフェは、
 2019年1月17日(木)15時〜
 テーマ:ふたたび「美」

 

前回のテーマ「美」についてもっと堀り下げて話したいという意見もあり、同じテーマでさらに深く哲学対話をしたいと思います。
自分にとって「美(学)」って何だろう?ということを自分の言葉で表現することで新しい発見にもなるかも。
初めての方も大歓迎です!

 

平日は参加できない〜!という方もいるのでは…
土曜日または夜、あるいは別の会場?での開催も検討してもいいかな…などの声も。
ご意見・ご要望、対話したいテーマなどありましたらお寄せください。

また、参加はできないけど、ご意見だけでも大歓迎です!

 

✉ cafe@heartful-port.jp
☎ 045-777-8159

 

 

カフェで開催する初めての「落語会」!

K高校のK先生との出会いで実現した今回の落語会。


落語協会二つ目「三遊亭美るく」さんの気さくで軽快な、そして熱のこもった独演会は

古典ふたつ、新作ひとつのとても中身の濃い、大満足の内容でした。







今日いらした方の中には、

昔はにぎわい座まで通っていたほど大好きだった落語だけど、

今では遠くまでは行けないからとてもうれしかった、

間近で生の落語を聞けてとてもよかった、

ご夫婦で参加してくださったご近所の方や、

ず〜っと前から来たかったけど、土曜日の開催だったのでやっと来れたという方など、…など、

初めて落語を聞かれた方も、

美るくさんのファンの方たちも、

皆さんとても楽しそうでした!





その後残られた方との交流会ではお酒も入って、つまみをつつきながらそれぞれの自己紹介から始まり、

落語談義から、ご近所同士初めて会った人たちの交流もできて、

とても楽しい時間となりました。







私が手首につけていた認知症サポーターのオレンジリングから

認知症の人たちにとって、笑うということがいかに大事かという話になり、

そういう人たちが落語を楽しめる場もあるといいね、といった話も。


第1回は大成功だったハートフル・ポート落語会。


第2回の開催も期待されているようなので、是非また年明け??にでも企画できるかな??

是非ご興味のある方は、ご参加お待ちしています。


今回の開催にご尽力いただいたK高校のK先生、

美るくさん、本当にありがとうございました!






Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM