本日、9月14日15時〜
絵本倶楽部開催します!

お題 音が聴こえそうな絵本

今日のようなしとしとと雨の降る日は、
雨粒の音が心地よく聴こえます。
こんな日に、素敵な音が聴こえる本を一緒に楽しみませんか?

参加費 500円(ワンドリンク付き)

 

昨年に引き続き、「ひだまりの樹」の皆さんによる「ティータイムに朗読」の

素敵なひととき。

 

 

笑いあり、涙あり…

 

熟年夫婦のクリスマスイブの夜のお話「タイムアフタータイム」。

どこかの夫婦を思わせる情景に思わずクスリ…。

 

会場の皆さん、朗読の世界に引き込まれて、目頭を押さえながら聴き入る方も。

笑顔こぼれるお話に心が温かくなり、「是非またお聴きしたい!」と

大好評でした。

 

物語の世界にす〜っと入っていけるのは、やはり読み手の力あってのこと。

本当に素晴らしく、感動しました。

豊かな時間をどうもありがとうございました。

 

 

本日のケーキは、Mさんのチーズスフレ。こちらも大好評でした^^

ランチの後のデザートに、素敵な「朗読」をいただきました。

絵本、エッセイ、小話、ショートストーリー…
笑いあり、ほろりとする涙ありの、あっという間の30分。
24名の満席の店内は、朗読の世界に引き込まれました。

朗読は、「ひだまりの樹」の4人の皆さま。
声優の三田ゆう子さんの指導のもと、日頃からいろんなジャンルの朗読活動をされています。


参加者の中には、今回初めて朗読を聴く方も。
絵本『だってだってのおばあさん』の登場人物に共感してほろりとされる方も…。
『ももたろう』は実は、ふか〜い意味があったという親子のやりとりに会場に笑いも…。
ゆきのまち幻想文学賞大賞作品『花びら餅』は、孫とおじいちゃんとのやさしい関係にラストシーンは思わず、涙をそそられる方も…。

朗読は、演劇と違ってお話を聴くだけですが、右脳をフル回転させて想像しながら聴くことで、不思議とその世界にす〜っと入っていけるんですよね。音楽も効果的に使われて、朗読の素晴らしさをたっぷりと味わうことができ、皆さんとても楽しんでおられる様子でした。
大人になって、こうして読んでもらう楽しみを味わえてとても嬉しいという感想もいただきました。



店主の高校の同級生がこの活動をしているご縁で実現した今回の企画。
素敵なひとときをありがとうございました!




 


第3回「大人のための絵本カフェ」本日も素敵な絵本の世界へいざ、出発!



今日のお題は、「うみ」「夏休み」。
それぞれの思い出の絵本や、この季節にふさわしい絵本をシェア。



参加者もいろんな年代。小さいお子さん連れから、中学校で読み聞かせをしているという方も。
その絵本に対する想いやエピソードをお聴きすると、一冊の絵本からその人自身の物語が紡ぎだされる気がして、
絵本の持つ力を改めて実感しました。



知っている絵本も、みんなで共有することで、新たな発見も。
「夏」…ということで、戦争に関する絵本をご紹介してくださった方も。
戦争を子どもたちにどう伝えるか、絵本だから伝わるリアリティもあるな…と実感。
字のない絵本、写真絵本、モノクロ絵本、仕掛け絵本、教科書に載っているけど、本当はこんな絵本…など。

そして、今日も井上さんが物語にあわせて、ライアーの即興演奏をしてくださり、
一冊の絵本を読んでもらいながら、まるで小さな小劇場にいるような錯覚に。


即興とは思えない、絵本の絵とストーリーにあった、でも決して主張することのない優しい調べにうっとり。


今日のラインナップはこちら↓


次回の第4回「大人のための絵本カフェ」は、
 9月10日(木)15時〜16時半
 お題は、「たべもの」、「くだもの」、「旅」です。

大人だからこそ楽しめる「絵本カフェ」。
興味のある方、ご一緒に絵本の世界の扉を開いてみませんか?


お問い合わせ、ご予約は…
  ハートフル・ポート
  045⁻777-8159
  cafe@heartful-port.jp

 


第2回「大人のための絵本カフェ」の絵本のラインナップ!
今回も素敵な絵本に出会えました。



今回のテーマは、「みどり」と「おと」。
新緑にふさわしい絵本、素敵な音が聞こえてくるような絵本。
そして、それぞれお気に入りの絵本!

子どもが小さかった頃は、子どものために読んでいた絵本も、
その子どもが大きくなった今となっては、それが自分にとっての子育ての大事な
核となっていることに気づきます。

母と子の日常の何気ない一瞬を切り取り、母であることの喜び、そして
子どもがこんなにも愛おしいと思い出させてくれる絵本…
絵と言葉のコラボレーションが素晴らしい絵本…
思わず額縁に入れて飾りたくなるような美しい絵本…
人生について深く考えさせられる絵本…



大人だからこそ味わえる絵本たち。
いろんな人生経験を積んできたからこそ、味わえる絵本の奥深さ。
絵本好きの人の話を聞いていると、その人の想いや人生観なども見えて
とても興味がそそられます。
おそらく自分では手に取ることはなくても、
ほかの人が選んだ絵本の中に心にぐっとくる絵本があるものです。
そんな時は思わず飛び上がりたくなります。

絵本とは、決して子どものためだけのものではないと思います。
子育て中のお母さんにとっても、絵本を読んであげることで、自分自身の
心が豊かになりますし、短い言葉で簡潔に書かれた絵本には、
その言葉の裏に秘められた大切なことが込められています。
心に余裕がないときも、疲れた時も、ふっと絵本のページをめくってみると
穏やかな気持ちになります。

絵本が育む暮らし、まちづくりの発想が満載の本もご紹介いただきました。
絵本が人と人とをつなぐようなまち…そんなまちになればいいなあ〜、
なんて思いながら、次回の「絵本カフェ」楽しみにしています。
ちょっとでも興味のある方、是非お気軽にいらして下さいね〜


次回の「大人のための絵本カフェ」は、7月10日(金)15時〜です。
大人こそ絵本を!

いつもこの会をコーディネートしてくださるSさん、ありがとうございます!


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM