チラシって、「フライアー」っていうんですって!

何かのイベントを開催するときに、チラシは欠かせません。

PTAや、自治会、自分の活動のPR等でもチラシを作る機会は増えていますが、

その作り方がわからない方は多いのではないでしょうか。

 

おしゃべりしながら、ワンランク上のチラシ作りのコツをマスターしませんか?

講師は、これまで、企業向けのチラシ、ポスター、映像作品などを手掛けてきた五味はるかです。

 

日時:2018年11月19日(月)15時〜

場所:ハートフル・ポート

申し込み:045-777-8159

cafe@heartful-port.jp

 

これまで作ったチラシや、これから作ろうとしているチラシ等あれば、

お持ちください。

 

カフェで開催する初めての「落語会」!

K高校のK先生との出会いで実現した今回の落語会。


落語協会二つ目「三遊亭美るく」さんの気さくで軽快な、そして熱のこもった独演会は

古典ふたつ、新作ひとつのとても中身の濃い、大満足の内容でした。







今日いらした方の中には、

昔はにぎわい座まで通っていたほど大好きだった落語だけど、

今では遠くまでは行けないからとてもうれしかった、

間近で生の落語を聞けてとてもよかった、

ご夫婦で参加してくださったご近所の方や、

ず〜っと前から来たかったけど、土曜日の開催だったのでやっと来れたという方など、…など、

初めて落語を聞かれた方も、

美るくさんのファンの方たちも、

皆さんとても楽しそうでした!





その後残られた方との交流会ではお酒も入って、つまみをつつきながらそれぞれの自己紹介から始まり、

落語談義から、ご近所同士初めて会った人たちの交流もできて、

とても楽しい時間となりました。







私が手首につけていた認知症サポーターのオレンジリングから

認知症の人たちにとって、笑うということがいかに大事かという話になり、

そういう人たちが落語を楽しめる場もあるといいね、といった話も。


第1回は大成功だったハートフル・ポート落語会。


第2回の開催も期待されているようなので、是非また年明け??にでも企画できるかな??

是非ご興味のある方は、ご参加お待ちしています。


今回の開催にご尽力いただいたK高校のK先生、

美るくさん、本当にありがとうございました!





 

初の週末開催の手づくりマルシェ。


宣伝はできているのだろうか…

人は来てくれるのだろうか…

出店者の方たちに満足してもらえるのだろうか…
そんな不安を胸に、当日を迎えました。

 


2月24日(土)朝9時。出店者の人達が次々と荷物を抱えて

いらっしゃって、パパッと手際よく店構えを始められ、

あっという間に素敵なマルシェ会場が出来上がりました!


開店まで少し時間があったので、自分たちの活動についての1分間PRタイム!

同じような活動をしていても、日頃はなかなか交わることがないらしく、

お互い知る機会となって、皆さんとても喜んでいただきました。

 

ハートフル・ポートの活動のコンセプトの一つは、それぞれが持っている

才能を活かした活動をとおして、人と人とがつながり、

家庭的な関わりの中で地域に顔の見える関係を作るということ。
ここで出会った人同士が新たな活動に発展し、それぞれの夢がさらに

広がっていけば嬉しいですね!

 

最初の心配もよそに、開店と同時に、ご近所の方、出店者の方たちが声をかけてくださった方など、

たくさんの方が来てくださり、お部屋は大賑わいとなりました!
本当に素敵な作品ばかりで、ついつい店主もうろうろしているうちに、どれも欲しくなり、

家にいながら、こんな素敵なお買い物ができるなんて、とても幸せでした💛

 

 

 

 

 

 

ワークショップを開催された方も。小さなお客さん達で賑やかでした。

 

 

 

いつものカフェとは違った雰囲気で、とても活気あふれる場所になりました!

 

 

本日のカフェコーナーは、簡単に食べられるようなサンドイッチと、大鍋で作ったカレー!

手作りのケーキも少しご用意いたしました。お値段もマルシェ価格のとってもリーズナブル!

 

ご利用いただき、ありがとうございました。
今日は、カウンターでのお食事のほか、別室の飲食コーナーもご用意し、

ちょっとゆっくりお食事もしていただけたでしょうか。

 

 

さすが、手仕事をされている方たちの集まりとあって、

これから「編み物カフェ」できるかな?

「手仕事カフェ」できるかな? などと夢も膨らみ、

また、家にひとりで籠っている高齢者の方たちも出てきてもらって、

若い人達とが一緒にお茶飲みながら、テーブルを囲んで手仕事したり…

なんてことも、楽しいですね! といった話にもなって、

世代を超えた手仕事つながりのお仲間が増えていくと、最高ですね♪


ご出店いただいた皆さま、ご来店いただいた皆さま、ありがとうございました!

皆さまの声を基に、今後も開催していけたらいいな〜と思っています♪

 

今日もたくさんの素敵な出逢いに感謝です💛

 

いよいよ、週末初の開催、まもなくです!

 

「手作りマルシェ@ハートフル・ポート」

2月24日(土)11:00~16:00

25日(日)10:00~15:00

 

今回出店される方たちの素敵な作品の一部をご紹介します。

 

(追加掲載です)

 

 

 

 

 

こちらの作品はワークショップあり。

2/24(土)?11:30~ ?14:00~

2/25(日)?10:30~ ?13:00~

お問い合わせは、クラフト工房Cesta 090-7235-9925 まで。

cesta@aa.pial.jp

 

 

他にもまだまだたくさんあります。

どうぞお楽しみに!

 

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

カフェコーナーもあります!

 

 

ハートフル・ポート

旭区南希望が丘58

045-777-8159

https://goo.gl/maps/cR5vBRxo9jJ2

地図では、ピンがうちのお隣になっています…

そのファミリマート側の隣です。

 

 

 

 


笑いあり、涙あり、心にたっぷりと''ひだまり"を届けていただきました。


今回で3回目となる、ひだまりの樹の皆さんの朗読公演。
今回は、ランチタイムとティータイムの、贅沢にも2回公演でした!






これまでの公演にいらして、ひだまりの樹のファンとなった方も多く、毎回楽しみに参加してくださる方も増えてきました。


声優を目指している若手の松野允彦さん作の『桜紅葉』は、言葉にはなかなか表せない息子の母親への思いが切なくて、笑いの中にも最後はグッとくるものがあり、母親の視点で聞いていた参加者の多くは、終わった時に目が真っ赤!素晴らしい作品でした。松野さんご本人の朗読も迫真の演技、これからの活躍が楽しみです。




関西弁の幽霊役の権藤宏昴さんは、さすが舞台の役者さんだけあって、まるで舞台での演技の見ているようで、笑いの中にも最後はホロリとさせられ、お客さんもみなハートをわしづかみにされました。それにしても、役者さんの朗読をこうして間近に聞けるなんて、なんて贅沢なんでしょう!




ほか、ショートストーリーや絵本の世界が、言葉と音楽だけでこんなにも聞く人を感動させるのか!と思わせるほど、朗読の世界と魅力をたっぷりと堪能させていただきました。









朗読を聞いたことのない方も、お好きな方も、また来年の公演をどうぞお楽しみに!

ひだまりの樹の皆さん、どうもありがとうございました!

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM