やっと、一歩を踏み出すことにしました。

人が集まる場だからこそ、発信をしていかないといけないと感じています。
ハートフル・ポートで取り組む新たな一歩。

小さな一歩ですが、地球を守るための大きな一歩です。


年々エスカレートする異常気象――。
猛暑、ゲリラ雷雨、台風の大型化――それに伴う甚大な被害。
100年に一度の…と言われる大災害がこの数年で毎年起こっています。
災害が起こるたびに目にする、悲惨な報道。

そして、実はあまり報道されていませんが、全世界に目を向けると、毎週のようにどこかで同じような大災害が起きている事実。
しかし、不思議なのは、その原因を報道するメディアがほとんどないこと。

 

私たちが今の生活を続けていたら、
地球はあと10年で後に戻れない限界に達するともいわれています。
それなのに、大量のエネルギー消費、便利な生活に慣れ過ぎてしまい、地球温暖化に拍車をかけているのは私たち自身であるという危機感を持つ人がとても少ない。


地球が今これだけ悲鳴を上げていることに、もっと真剣に耳を傾けなければならない時だと感じます。

そうはいっても、自分に何ができるの?
そう思っている人も多いでしょう。私もその一人です(-_-;)

 

毎日出る大量のプラスチック包装の山。
このプラスチックの包装、必要なんだろうか?
と疑問を持ちながらも、その消費行動に疑問を持つことなく、ゴミとして捨てています。
大量のプラスチックの山の行先がどうなっているのか、そして目に見えないマイクロプラスチックが海に流出していることも自分には関係ないことのように。

 

地球環境対策――それは政府がやること、大企業がやること、と思いがちです。
しかし、その政府や大企業を変えていくのも、私たち市民なのです。

 

何を選ぶか――?

 

日本は特に過剰包装大国です。外国に行くとそれがよくわかります。

 

まずは、意識を変えること。
便利、清潔、きれい、お手軽、過剰包装が相手への気配りといった意識…

 

昔はなくても十分すんでいたことが、今はなくてはならないものになっている、この意識を変えることからだと思います。
昔の生活に戻るわけではなく、昔の人の知恵から学び、熱を出し悲鳴を上げている地球を治療してあげなければいけない。

今こそ、私たちひとり一人が少しでもその意識を持ち、住みよい地球を作ろうとと一歩を踏み出すことが必要だと思います。
今地球は大きな危機に瀕しかかっていることを、ひとりひとりが自覚し、自分にできる一歩を踏み出せたらいいなと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ということで、ハートフル・ポートでは、小さな一歩ですが、地球温暖化の原因ともいえる「温室効果ガス」を抑えるための以下の行動を始めることにしました。

本当に小さなことですが、ここに来られる方おひとりおひとりがこういったことに意識を向け、ご自宅に帰ってからも何らかの行動の変化に繋がり、企業や政府、そして社会が変わっていく一歩になればいいなと思います。


 1.ストローの廃止

   ※どうしても必要な方(障がいのある方など)は遠慮なくお申し出ください。紙のストローでお出しします。

 

 2.コーヒーフレッシュの廃止
 ※ミルクをご希望の方はお申し出ください。小さなかわいい入れ物でお出しします。

 

 3.使い捨てお手拭きの廃止
 ※洗面台での手洗い、衛生上ご持参のハンカチの使用をお願いします

 

 4.トイレにおけるペーパータオルの廃止
 ※ハンカチの使用をお願いします

 


ハートフル・ポートは、おうちカフェです。靴を脱いで、スリッパに履き替えて入っていただきます。

「おじゃましまーす!」と入って来られる方も多くいらっしゃいます。そう、誰かのお家に来たような感じ。

 

だとしたら、そのお家に使い捨てお手拭きは必要ないんじゃない?手を洗ってもらえばいい。
ストローもなくても飲み物は飲めるんじゃない?
個包装されたコーヒーフレッシュもなくてもいいんじゃない?欲しい人には冷蔵庫から出したクリームを使えばいい。
トイレにペーパータオルも必要?ハンカチを使ってもらえたらいいのでは?


等々、お客様からもご提案をいただきました。当たり前に受け入れられると思いますよ、と。

とても心強いです。そういったお客様からの声に背中を押され、

上記のサービスは廃止することにしました。みなさまのご理解とご協力に感謝します。

飲食店、というより、誰かのおうちに遊びに来た気持ちでお越しいただけたら嬉しいです。

 


なお、ハートフル・ポートでは、開業当初から以下の環境活動は実施しています。

 

1.食品ロスを減らす

 ・野菜の皮の利用。食品を使い切る。

 ・海老の殻は自家製ふりかけに!
 ・食べ残しを減らすために、ご飯の量をお聞きする等
  ※食べ残しをする方はほとんどいらっしゃいません。

 

2.生ごみを出さない
 ※生ごみはすべて土壌混合法で堆肥化しています。

 やり方は簡単!地面に穴を深く掘って埋めるだけ。

 毎日、穴を少しずつずらして埋めていくと、

 2週間ほどでミミズもたくさん住み着いた立派な土に返っています。

 

ゴミ出しも楽になり、ご自宅でもできることですので、どうぞやってみてくださいね。

楽しいですよ!

 

 

不都合な真実から目を逸らさずに、私たちにでもできることから一緒に行動していきませんか?

楽しい地球防衛隊(笑) 大募集中!

 

 

【お知らせ】

11月30日(土)14時〜
環境講座を開催します。

 

「子ども達が生きる未来の地球のために、今できること」

 

自分もこんなことしてる!こんな情報知ってる!など、

地球環境を自分たちで守るためにできることをみんなで楽しくシェアしながら、行動に繋げていけたらいいなと思っています。
興味のある方は、是非お待ちしています。

 

 

気が付けば、カレンダーも一枚めくると、残り一枚となりましたね(◎_◎;)

 

年末の12月は土曜日開催のイベントもあります!

平日は来られない〜という方も、是非この機会にお待ちしています!

年末にぴったりの素敵な2つのイベントをご案内いたします。

 

 

 

◆12月7日(土)13:00〜15:00

カリグラフィー ワークショップ

 ※ワークショップ後は参加者の皆さんとtea time!

 

クリスマスにぴったりの素敵なカードを

憧れのカリグラフィーで手作りしてみませんか?

 

 

講師:MIHO SASAKI(カリグラフィー作家)

https://ameblo.jp/moon3621/

 

講師のMIHOさんの作品は本当にどれも心癒される素敵なものばかり。

今回は、カリグラフィーの魅力を伝えていだだくとともに、初心者にも丁寧に教えてくださるそうです!

 

 

(講師ブログより)

カリグラフィーとは可愛い、おしゃれという、趣味レベルのイメージがあるかもしれません。しかし、自分の言葉や想いを手書きで表現するアートであり文化です。

私はこのカリグラフィーに対するイメージを変えていきたい。見るだけでその美しさに静かで深い感動を覚えるような作品を作っていきたい。そう思っています。

 

 

(講師からのメッセージ)

クリスマスカードを1枚、ご自分で完成させます。
デザイン2種類からお好みのものをお選びいただきます。
マットもおつけしますので、どなたかに贈る用でなくても、
ご自宅に飾って楽しんでいただくこともできます。
初心者の方にもていねいにお伝えしますので、
ご自分で書いたカードをお持ち帰りいただくことができます。
2枚書きたい!という方には+550円でお受けいたします。
【参加費】
4,000円(材料費込み)
 手ぶらでご参加いただけます。
 ご自身の道具をお持ちでしたらご持参ください。
 ※Teaタイムのお茶代は別途いただきます。

 

 

 

 

 

◆12月14日(土)17:00〜

出張「芋乃酒場」 美味しい季節料理と手打ちそばの会

 

土曜日の夜の時間帯に、ギャラリーカフェ「芋乃市場」さんに出張していただき、

お酒を飲みながら、季節の料理と手打ちそばを楽しむ会を開催します!

いつもは、平日昼間のみの営業ですが、この日は店主もお客として

たっぷりと楽しみたいと思っています(笑)

飲んで、しゃべって、楽しいひと時をご一緒しませんか?

美味しいデザートもあるようですよ〜

 

要予約ですので、お早めに!

すでに残り少なくなってきています!

 

 

なお、今後ハートフル・ポートでは、このようなレンタルキッチンを

開催していきたいと思っています。

ハートフル・ポートの空間を使って、料理を振るいたいという方、

またレンタルスペースとして利用したいという方、

どうぞ、お気軽にご連絡ください。

 

ハートフル・ポート

筺045−777-8159

✉ cafe@heartfu-port.jp

 

 

 

朝晩寒くなってきましたね。

皆さん、季節の変わり目で体調壊していませんか?

さて、芸術の秋、ハートフル・ポートはいろんなイベントが開催されています。

11月に開催される、素敵な単発イベントをご紹介します。

◆11月18日(月)15時〜開演(14時半開場)

 フルーツ健康法

  人気のマルチ講師福田氏による笑って学べるセミナーとソプラノ歌手佐藤知子さんのコラボ第2弾♪

  フルーツの効能等ためになるお話に合わせて、フルーツを使ったスイーツもご用意します!

  あと若干名お席があります。

  講師:福田行伸(ライフコンサルタント)

  ソプラノ:佐藤知子

  ピアノ:杉浦佳容

  参加費:2000円(ケーキセット付)

◆11月19日(火)14時半〜開演 (14時15分開場)

 おもしろボサノバ講座&ライブ

  ボサノバギタリストとしては、現在最も売れっ子のひとり木村純さんのギターに合わせ、

  澄んだ歌声と優しい人柄の小倉みゆきさんの素敵なライブとボサノバの解説付き!

  参加者と一緒に作る機会にしたいと木村純さんもこの企画をとても楽しみにして

  くださっているそうです。

  一度聴いたら必ずファンになる…そんな演奏を是非ご堪能下さい。

  ご参加希望の方はお電話か、メールで!

  ギター:木村純

  ボーカル:小倉みゆき

  参加費:2100円(ケーキセット付)

◆11月30日(土)14:00〜16:00

 環境座談会

 「子供たちが生きる未来の地球のために今できること」

  台風、豪富など、年々エスカレートしている最近の異常気象。

  地球環境を脅かしている原因が私たちの生活にあるということは

  明らかであるのに、あまり真剣に議論がされていません。

  未来を生きる子供たちにそのつけを回してはいけません。

  今私たちができることは何でしょう?

  参加者同士で、それぞれが自分たちにできることを持ち寄り、

  話し合い、ともに行動に移せる仲間を増やしていきたいと思います。

  ひとりで行動するのは難しいけれど、仲間を増やすことで、楽しく

  生活もシンプルになり、豊かになる。私たちの行動で社会も変わっていく。

  気づきと学びと、行動につながる座談会になればうれしく思います。

  参加者:長野富喜子(環境カウンセラー)他

      未来の地球に関心のある方

  参加費:500円(1ドリンク付き)

お申し込みは、

ハートフル・ポート

? 045−777-8159(平日のみ)

✉ cafe@heartful-port.jp

  

    

まことに勝手ながら、以下の通り秋の臨時休業をいただきます。

 

10月31日(木)〜11月8日(金)臨時休業いたします。

 

11月11日(月)〜通常営業します。

ランチタイム以外で、以下イベントも開催しています。

気になるものがあれば、是非ご参加お待ちしています!

 

 11月11日(月)15時〜  歌唱健康法

 11月12日(火)10時半〜 昭和歌謡カラオケ教室

 11月13日(水)14時〜  みなとの茶店

         16時半〜 ギター倶楽部

 11月14日(木)15時〜  ウクレレ倶楽部

 11月15日(金)15時〜  ケンハモ倶楽部

 11月18日(月)15時〜  フルーツ健康法

 11月19日(火)14時半〜  おもしろボサノバ講座&ライブ

 11月21日(木)15時〜  バイブルカフェ

 11月25日(月)15時〜  音学カフェ

 11月28日(木)10時20分〜 ツナガル英会話

         15時〜  哲学カフェ 〜自由とは〜 

 

イベントスケジュールはこちら

http://heartful-port.jp/schedule.html

 

 

 

 

今回のテーマは「おやつ」!

 

「おやつ」なんていうテーマで哲学カフェが成り立つのか?

なぁ〜んていう不安はなんのその!

これまでの哲学カフェで一番盛り上がったかも(笑)

 

あなたにとって「おやつ」とは――?

 

なくても生きていけるけど、あると人生を豊かにしてくれるもの

癒し、憩い、愛情、心のゆとり、気分転換…

 

家の中でリビングルームが主食としたら、
縁側はおやつ的な場所。

 

そこに集まる人をほっとさせてくれる場所。

まちの中にも、そんな場所がある――
それが「ハートフル・ポート!」なんて嬉しいことを言ってくれる人も(笑)

なくてもいいけど(笑)、あるとそこに人が集まってくる!

 

実家が農家だというKさん。
必ず「おやつの時間」があって、広い茶畑で働く人たちに
「おやづだよ〜」と、リレーで伝言して声を掛け合い、
お茶の時間を必ず設けていたとのこと。

 

「おやつ」という響きには
「間食」とはちがう、心のときめき、温もり、あこがれ、楽しさ等を感じる。

もともとおやつは江戸時代にj始まり、「やつどき」に食べられていたもの。
英語で言うsnackとはちがう、ニュアンスがある。

 

「おやつ」には、親の愛を感じる。
手作りの愛情がこもったもの。
もしかして、
おやつ = 親 two (親ふたりの愛情かも?(笑)とも…

 

では、ここでいう親って何?
血がつながっていなくても、受け止めてくれるという存在

 

おやつは人と共有するもの、ひとりで食べていてはつまらない。
人からもらったおやつ(愛)をみんなと分かち合う。
みんなと同じものを食べて、人のつながりを作るもの
なくてもいいが、ないとつまらない。
心と体がリラックスできて、温かくなるもの…

 

などなど、おやつ談義は尽きず、人生を豊かにしてくれるおやつの存在。
そんな存在は食べるだけにとどまらず、人と人とのつながりから生まれる関係も
おやつ的役割を担っているのかも。

こうして、おやつをテーマに語るこの時間も「おやつ」と言える。

 

なくてもいいけど、それがあると温かな気持ちにしてくれる。
――本当にそうかもしれない。

 

あなたにとって、おやつとは何ですか――?

参加者のFさん差し入れの、「ともちゃんのおやつ」を食べながら、おやつ談義は大いに盛り上がりました。

Fさん、ごちそうさまでした!

 


次回の第7回哲学カフェは、11月28日(木)15時〜
記念すべき1周年記念です!

 

テーマは「自由とは?」

 

 ご自由にどうぞ、ってどこまで自由にできるのか?
 校則のない学校は自由なのか?
 自由って何?

 すでに、次回の哲学カフェは始まり…

 あとは、次回に取っておきましょう。

 

普段の会話の中に、ちょっとそれってどういうこと?といった
哲学的対話を楽しみたい方、是非お気軽にご参加ください!

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM