【みなとの学校夏休み特別企画】
子供たちに考える力、想像力、そして自分の力で作り出す喜びを感じてもらいたいと、熱い想いで活動をされている現役SE、2児のママのまつだみゆきさんプロデュースによる『キッズプログラミング』のワークショップ、本日台風の前に開催。

子どもたちは、それぞれ好きなキャラクターを作って自分の思うような動きをプログラムして、自分だけのオリジナルゲームを完成させる。 最後にみんなの前で自分の作った作品を披露。みんな自分で作った個性豊かなゲームがとても誇らしげで、とーっても楽しかった〜!と大満足の様子でした。

与えられたもので満足するのではなく、こうして自分で作ることの喜びを感じる経験ができた子どもは、やりたいことを実現するのに、その準備は何かといったことを考えられる力が養われるのかもしれませんね。

創造力・論理的思考力・問題解決力――つまり「プログラミング的思考」は、これからの時代いろんな分野でとても役立つことで、それを楽しく身に付けさせるということはとても大事なことですね。

2020年に小学校で必修化されるプログラミングの授業も、こういったことがきちっとわかった講師をアウトソーシングして、子どもたちが楽しい〜!と思えるものにしていってほしいものです。


本日、講習会後のランチタイムでのおしゃべりも楽しいひとときでした(^^)

講師の松田さん、素敵な講座をありがとうございました!



Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM