4月27日(月)16:00〜
小学校3年生の小春ちゃん(バイオリン)と快蓮くん(ピアノ)による
素敵なティータイムコンサートに、会場に入りきれずに立ち見を含む
40名以上のお客さんで大賑わいでした。


国際ジュニア音楽コンクールで1位受賞の天才バイオリニスト小春ちゃんと、
4年前から習い始めたとはとても思えない大人顔負けの実力派ピアニストの快蓮くん。
地元在住のふたりの小さな音楽家デュオに、会場は小さい子どもたちから
年配のおじいちゃんおばあちゃんまでが拍手喝采!


演奏は、ベートーベン、ドボルザーク、モーツァルト…などクラシックの名曲ばかり…
2人で合わせたのは4回だけとは思えないぐらい息もぴったり。



快蓮君のMCもバッチリ!
落ち着いた二人の演奏に、これからの活躍が大いに期待されますね!
小春ちゃん、快蓮君、どうもありがとうございました♪



本日のケーキは、苺たっぷりのベリーソースにシフォンとブラウニーのセット
 

Comment
共に小学校3年生の男子のピアニストと女子のバイオリニストよるデュオコンサートを、80を過ぎた2組の老夫婦が満員の幼いお子様連れのお母さん方に混じって楽しみました。
ちびっ子演奏者がそれぞれの自己紹介から奏でるクラシックの曲の解説、更にアンコール曲も用意してありますと微笑ましい挨拶をしっかりとして始まった二重奏とそれぞれの独奏、とても子供とは思えない力強いタッチのそれはそれは見事な演奏でした。
物価は上昇すれども年金は下降し、出口の見えない原発や沖縄問題を抱え、少年犯罪の増加や戦争に積極的に参加を思わせるような政治の動きを感じる中で行なわれた選挙では、若者の政治離れからか投票率が低下するなどの暗い状況を目にして、年寄りなりにこれからの若者にもっと頑張ってもらわなければなどと些かこの国の先行きを案じておりました。
ところが、今日の素晴らしい演奏と、それを物音一つ立てずに静かに聞き入り拍手を送る行儀良い幼い子供達、そしてその様な良い子に育てている若いお母さん方を眺めていて、これならば日本の将来も心配することはないので、心置きなく冥土に旅立つことが出来そうだとホッと安心しました。
二人の幼い演奏者には、これからも精進を怠らずに努力し、輝かしい未来を引き寄せることを期待し、陰ながら応援したいと思います。
最後に、このような素敵な催しを提供して下さったカフェ、ハートフルポートに心からお礼を申し上げます。ありがとう。
  • 柏崎一男
  • 2015/04/28 23:06
柏崎さま
いつも温かい感想と励ましのお言葉をありがとうございます。本当に素晴らしい演奏でしたね。
ふたりの演奏はもちろんですが、それをじ〜っと真剣に聴き入る小さな子どもたちの態度も素晴らしかったですね。自分達と同じ年齢の子の活躍を間近に見て、きっと自分も頑張ろうと触発された子もいたかもしれませんね。この地域からまた新たなタレントをもった子が現れると素敵です!
まだまだ冥途への旅立ちは先の先、今後とも末永く温かく見守っていてくださいませ。





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM