寒い日が続いていますね。

もし、今夜は一人でご飯…という方がいらっしゃったら、

みなと食堂で、一緒に食べませんか?

温かいご飯を作って待っています。

赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、どなたでもどうぞ。

 

次回は、1月20日(金)16時〜19時


1月20日のメニューは、

岩手の郷土料理「しゃべっこと汁」「ロール白菜」他です。

「しゃべっこと汁」は、寒い日、囲炉裏の周りでおしゃべりしながら

コトコトと煮るからそういう名前になったとも。寒い地方ならではのお料理ですね。

冬野菜をたくさん使った体が温まるお料理です。

「ロール白菜」は、地元の無農薬の白菜を使った今が旬の、これまた体温まる一品。

他の副菜は、畑のお野菜を見てから…お楽しみに!

 

みなと食堂のご飯は、お野菜たっぷり!お野菜が食べられない子も、ここでは

みんな美味しく食べられちゃいます!

 

2017年1月〜6月の「みなと食堂」を以下の日程で開催します。

 

毎月第3金曜日16時〜19時に開催しています。

1月20日/2月17日/3月17日/4月21日/5月19日/6月16日

 

子ども一人でも安心してご飯が食べられる食堂です。

来られる方は、お電話してお越しくださいね。

 

045−777−8159(ハートフル・ポート)

 

 

 

「子ども達にお魚をどうしても食べてもらいたくて…」

と、今日のメニューを考えてくださったSさん。

 

魚は切り身でしか見たことがない子もいるかもしれないからと、

開く前の魚を見せて、

「ブリはね、成長するにしたがって名前が変わるのよ。だから『出世魚』っていうの」

「へえー。ぼくさしみで食べたい!」

魚に興味を持ってくれたみたいで、料理したブリの照り焼きはみんなきれいに食べてくれました。

 

 

今日も、お野菜たっぷりのメニューです。

Mさんの畑で採れた無農薬の野菜を前日に収穫したもの。

普段は野菜は嫌いな子も、お代わりまでして美味しそうに食べてくれたのはとてもうれしかったです。

 


 

お皿一杯に盛り付けて…

昆布と鰹節と煮干しで出しを取ったお味噌汁付き。(写真がなくてすみません)

 

みなと食堂のお約束…お部屋の中に入るときに見てもらいます。

ここは大きな家族。みんなが気持ちよく過ごせるように、ね。

 

ご飯ができるまでは、お絵かきをする子…

絵本を読んだり、「だるま落とし」で遊ぶ子… これが大いに盛り上がって…

 

赤ちゃんからおじいちゃんやおばあちゃんまで、みんな一緒にご飯

 

今回は、区社協の方が取材に来てくださって、

ここは本当の大家族のようですね、とコメントをいただきました。

 

今後、この場所が地域の中で本当に家族的な関わりを持てる場所として、

誰もが安心して立ち寄ることができて、一緒に温かいご飯を食べられる場所となるよう、

皆さんと一緒に育てていきたいと思います。

 

もし、いつも一人でご飯を食べている方がいらしたら…

今日はお母さんがお仕事で帰りが遅いんだという子がいたら…

仕事で疲れてご飯を作れないといった人がいらしたら…

子どもも高齢者もどなたでも、どうぞ気軽にいらして下さい。

心を込めて、温かいご飯を作って待っています!

ご飯を作っているのも、みんなこの地域に住むおばちゃんたちです。

 

次回のみなと食堂は、12月16日(金)16時〜オープン

ご飯を食べるのは、18時くらいからです。

次回は、クリスマスのメニューを予定しています!

ケーキもあるかも(^^)/

 

事前の予約をお願いします。(場所と食材の手配の都合で…)

☎ 045−777−8159 (ハートフル・ポート)

✉ cafe@heartful-port.jp

 

 

 

 

 

 

第3回みなと食堂は

10月21日(金)16時〜19時半

 

メニューはお豆腐のハンバーグとまぜご飯。そして、前日に収穫した新鮮お野菜を使ったおかずです。

今お野菜が高くてなかなか大変ですが、Mさんとそのお仲間たちが作られたお野菜を提供してくださるので本当に助かります。本当に感謝です。

そのお野菜を使って、今回はお料理担当のSさんが心を込めて作ってくださいます。

お申し込みはどうぞお早めに!

 

045⁻777-8159

ハートフル・ポート

 

 

 

9月23日(金)16時、第2回みなと食堂がオープンしました。

 

 

なんと、集まった数、乳幼児5名、小学生15名、中学生3名、大学生3名、大人16名、スタッフ10名、総勢52名!
お手伝いします〜!とスタッフを名乗り出て来てくださる方もいて、大助かり!

 

4時のオープンとともに、女の子たちと男の子が入って来て、奥のテーブルで勉強を始める。4年生の男の子の「わかんな〜い!」という声に6年生の女の子が見てあげたり…。

前回も来てくれた小学生の2人組は、今日も張り切ってやって来て、お手伝いを早速開始。「ぼくたちは、そのために来たんだから!」とやる気満々。

 

 

 

5時からはお月見のお団子作り。白玉粉とお豆腐を混ぜて、緑のほうれん草、オレンジのカボチャを入れて、カラフルなお団子を丸めて…。「どのグループが上手にできるかな〜」なんて、日頃子ども相手の活動をしているOさんが上手に子どものやる気を伸ばしてくれる。

 

 

前回に引き続き来てくださった80歳のYさんは、いつもはおひとり暮らしの静かな生活。今日はこんな子ども達の賑やかな様子を見られてとても嬉しそう。
大学生のお兄ちゃんとお姉ちゃんが上手く食べられない子たちに声をかけると、案外食べられちゃう。なんたって、今日のお野菜は、ニンジンの葉っぱとか、ニラとか、多分家ではあんまり食べないであろう最強のお野菜たちが並んでいるのだ!いえいえ、そういう野菜を意識的に入れたわけではない。野菜は近くの畑で採れたものをご提供いただいるので、その時に収穫できたものがたまたそういう野菜だったというわけで、でもまさに旬の採れたての野菜は何だって美味しい!
(この日は人参の葉っぱと大量のニラ、サツマイモ、ジャガイモ、ピーマン、ナスなどが届きました)

 

  

 

 

今日のお料理チーフのSさんから、本日のメニューについてのお話をしてもらう。

大好きなお肉はたくさん食べられるように、油で揚げないヘルシーむね肉のチキン南蛮、

昆布、煮干し、鰹節のお出しからとった畑のお野菜入り具だくさんのお味噌汁…。

「一つ屋根の下でみんなでご飯を食べるというのは、家族みないなものです。家族の一員として、自分にできることは何かあるかな〜ということを考えてくださいね〜」なんてことを言ったら、張り切ってお手伝いをしてくれた男の子たちが

「はい!一言いいですか?」と手をあげて、

「ここは、お手伝いをしてみんなでご飯を食べて交流をする場所です」と大きな声で発言!

 

 

この子たちがこの地域で育ち、大きくなっていく姿を想像したら嬉しくなった。こうしてみんな一つ屋根の下でご飯を食べて、楽しい時間を過ごしたな〜ということを思いだしてくれたらうれしい。
食卓ってやっぱり賑やかな方が楽しいし、泣いている子がいたら、どうしたの?と声をかけあえる関係になれると嬉しい。ママと子どもだけで家にいると息が詰まってしまうこともある。そんな時には、子どもも少しママから離れて別のおばちゃんたちと接することで、親子関係も緊張がほぐれたりするものだ。

 

自分たちで作ったお月見のお団子を食べたあと、ご近所にお住いのギター講師の伊原さんの伴奏でみんな一緒に歌を歌う。子ども達にとっては初めて見て聴くギターの生演奏。持参してくださった楽器などで一緒に演奏できて、楽しいひと時はあっという間に過ぎました。

 

 

「みんなとご飯を食べる」ただそれだけで人が集まり、繋がって、楽しい笑顔も心にゆとりも生まれてくる。同じ地域に住む人同士。それはまさに「地」で繋がった家族。食べさせてあげる、食べさせてもらう、の関係ではなく、温かな家族のようにそれぞれにできることで支え合えるような関係に育っていくといいなと思います。

 

そういえば、私が小さい頃は、盆やお正月には親戚が大勢集まっていました。いとこたちも総勢15名くらいが絡み合って、それは賑やかなものでした。食事のときはテーブルを長〜く並べてみんなで食卓を囲み、祖父がカラオケが好きだったこともあり、みんなで歌を歌ったりもしたものです。しかし今はもうその祖父は亡くなり、叔父たちもみな年を取って、親戚が集まることも少なくなりました。

そんなことをふと思い出しました。もしかしたら、この「みなと食堂」を一番求めているのは、この私なのかもしれません(笑)


<本日のメニュー>*本日のキッチンチーフ:Sさんでした。
・チキン南蛮のタルタルソース添え
・千切りキャベツ
・昆布・煮干し・鰹節の出汁からとったお味噌汁

・ニラの中華風煮びたし
・人参の葉としらすの佃煮
・揚げない大学芋
・豆腐の3色お団子(お団子担当はKさん)


次回は10月21日(金)16時オープンです。
今回来られなかった方を優先させていただきます。

お申し込みはお早めによろしくお願いします。

 


*これからのイベントのお知らせ*

9月27日(火) 10:30〜
 ボサノバミニコンサート&歌声サロン 〜歌カフェ♪〜

  ボサノバを聴いて、馴染みの曲を歌う…何とも贅沢な時間ですよ!

 

9月29日(木)15:00〜

 はじめて講座〜ギター編〜

  憧れのギターを優しく丁寧に教えてくださいます。

  4回連続講座で、12月には参加者でクリスマスの演奏会予定!

  講師からの一言「必ず弾けるようにします!」

 

9月30日(金)10:00〜
 おとなのための絵本セラピー

  絵本を通して自分を見つめます。


10月3日(月)15:00〜
 歌唱健康法 〜初心者向けボイストレーニング編〜

  楽しく歌って、健康に♪ 歌うことは健康への第一歩!

  お手頃価格で、参加できます。

  ※きらっとあさひ地域支援補助金対象事業

 

10月14日(金)15:00開演
 気軽にクラシック

  希望が丘で「Barおんぷ♪」というお店をされている

  ソプラノ歌手の鈴木季子さんの素敵な歌声をお楽しみください。

  皆さん馴染みの曲もたくさん歌ってくださいます。

 

10月21日(金)16:00〜みなと食堂

 

10月27日(木)15:00〜

 はじめて講座〜ギター編〜

  _麑椶鯑┐靴進もどうぞ。個人レッスンも対応してくださいます。

 

10月29日(土)17:00〜20:00
 第6回ざっくばらんにしゃべらん会

  飲みながらテーマを決めてしゃべりあう会です。
  今回のテーマは「最近感じること」
  最近何か心に響いたこと、ありますか?
  世の中のこと、読んだ本のこと、家庭内のこと、仕事のこと、恋…何でもOK。

  そこから参加者で大いに盛り上がりましょう!

 

11月1日(火)15:00〜

 ビブリオバトル(知的書評合戦・体験版)

  自分が読ん面白かった本を紹介し合う会です。グループに分かれてやる体験版。

  本が好きな方、お気軽にご参加くださいね!

 

 

みなさん、ふるってご参加ください!

9月23日(金)に開催される第2回みなと食堂は、満員のため締め切らせていただきました。

希望される方には皆さん来ていただきたいのですが、なにせ、「おうち」ですので、

入れる人数には限りがあり、本当にごめんなさい〜。

 

今回来られなかった方は、次回の10月21日(金)16:00〜

早めにお申し込みをしていただければ、と思います。

よろしくお願いします。

 

みんなと食べる「みなと食堂」

 

みんなと準備をして、みんなと片付けもします!

今回は3色のお月見のお団子を一緒に作ります。(17:00〜頃)

自分で食べたいものは自分で作れるようになれるといいですからね!

 

みなと食堂では、ただご飯を食べるだけではなく、

「食べること」に関心をもってもらい、

自分で作る力、食べる力、選ぶ力なんかも身につけてもらえるような機会になったら…

そして、食べるって楽しい!と思ってもらえたら…。

ご飯ってこんなに簡単に作れるんだ〜なんてことも感じてもらえたら…。

 

月一回の食堂ですが、

赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、ここに来てくれた人達みんなで

食べることの楽しさを一緒に味わい、食べることを通してつながっていけたらうれしいです!

今回は「栄養」について、お話してくれるお兄さんとお姉さんも来てくれます♪

どうぞお楽しみに(^^)/

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM