地域の人が集まって、高齢者、障碍者や子育て支援、街づくりに取り組む「コミュニティカフェ」。

最近いろんなところで増えてきていますね。

 

長寿社会文化協会(WAC)主催で、連続講座の第4回目に、現場見学に来ていただきます。

直前ですが、ご関心のある方は、お待ちしています。

みなと食堂、みなとの茶店などの活動についても触れたいと思います。

 

2月17日(土)12:30〜15:30(ランチを含む)

 

ハートフル・ポートの活動のご紹介とその運営についてお話します。

その後参加者の皆さんと一緒に自分がやりたいことを、

いかに地域貢献につなげるか…といったことも考えていきたいと思います。

詳しくは、こちらをご覧ください。(お申し込み制です)

単発のお申し込みも大丈夫だそうです。

 

http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/780

 

昨日、かながわシニア起業家ビジネスグランプリ2018の表彰式が行われ、

黒岩知事より、神奈川県知事賞を授与していただきました。

 

基調講演をされた先輩シニア起業家のKCJ社長の住谷氏のように、

大事業にまで発展させることは素晴らしいことですが、

普通はなかなかそれは難しいことです。

 

シニアの起業は、

それまでの経験と知識を活かし、社会に貢献するようなことを…

と、よくいわれますが、

 

自分のやりたいことが、誰かの役に立つことに…

といった気持ちがとても大事だと思っています。

 

いろんな経験をしてきたシニア世代だからこそ、

人生の後半は、本当にやりたいことをやる。それが何らかの形で

身近な人や次の世代、あるいは社会にも役に立つ…

ひいては、それが生きがいとなり、

人と人との繋がり

の中で、自分も周りも元気になる――

 

若いときのように、がむしゃらに働く必要はない。

しかし、経営感覚を持ち、決してボランティアではない。

社会を、生活を豊かにしていくような活動――

 

そんな活動をしていけたら素敵だと思っています。

 

自分の好きなこと、やりたいことは何だろう?

それを考えると、ワクワクします。(ありすぎて…笑)

 

そんな好きなことをやって、こんな賞をいただき、

改めて、ここまで支えてくださった皆さまに心より感謝申し上げます。

これからも、今まで通り、いや今まで以上に楽しい場にしていきたいと

思っています。今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

 

3分のプレゼンーー3分でなんて、ここの活動を説明するなんて無理!

これまでご来店くださった12000人、お一人お一人のお顔が浮かびます。

 

いわゆる、コミュニティ・ビジネスと言われる分野を高く評価していただいたことに

心から感謝します。今後この分野にもっともっとシニア層が活躍できると

いいなと思います。

 

他の受賞者の方たちも、とても素晴らしい起業内容、

そして人生の先輩たちの素晴らしい生き様に触れることができました。

ここでのご縁にも感謝です。

 

(写真は、表彰式に来てくれた旭区の職員であり、友人にいただいたものです)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日は、午後からウクレレ倶楽部の日。

みなさんの楽しそうな笑い声&ウクレレ&歌声が響き渡っています。

 

 ♪は〜るよ来い は〜やく来い♪

 

演奏ができる喜びは勿論、お茶飲んで、ケーキ食べて、おしゃべりして…

それが楽しみなの〜♪ と皆さん、とても嬉しそうにお話されます。

 

外を見ると、雪が…。春が待ち遠しいこの頃。

素敵なシニアの皆さんの熱気で、お部屋の中は春のようです。

そんな様子を見ながら、幸せに浸っている店主です(^^)

 

 

 

お恥ずかしながら、こちらのベンチャー部門で、ハートフル・ポートの事業が

神奈川県知事賞を受賞いたしました。
大変光栄に感じるとともに、身の引き締まる思いです。

 

これは、神奈川県がすでに起業している、あるいはこれから起業に取り組む

シニア世代を応援していこうということで、昨年から始まったもの。

 

コミュニティカフェが「ビジネス」として認められたということをしっかりと受け止め、皆さまにとって居心地のいい場を提供するとともに、地域にとって必要な事業を、どうサステイナブルに展開していくか…これからしっかりと考えていきたいと思います。

 

ハートフル・ポートの活動に関わってくださったすべての皆さまに心から感謝申し上げます。

 

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f536056/

(「2.受賞者について」のところをクリックしてください)

 

知事記者会見の動画はこちら(2分30秒くらいから始まります)

https://www.youtube.com/watch?v=2hUysnPLr_0

 

 


笑いあり、涙あり、心にたっぷりと''ひだまり"を届けていただきました。


今回で3回目となる、ひだまりの樹の皆さんの朗読公演。
今回は、ランチタイムとティータイムの、贅沢にも2回公演でした!






これまでの公演にいらして、ひだまりの樹のファンとなった方も多く、毎回楽しみに参加してくださる方も増えてきました。


声優を目指している若手の松野允彦さん作の『桜紅葉』は、言葉にはなかなか表せない息子の母親への思いが切なくて、笑いの中にも最後はグッとくるものがあり、母親の視点で聞いていた参加者の多くは、終わった時に目が真っ赤!素晴らしい作品でした。松野さんご本人の朗読も迫真の演技、これからの活躍が楽しみです。




関西弁の幽霊役の権藤宏昴さんは、さすが舞台の役者さんだけあって、まるで舞台での演技の見ているようで、笑いの中にも最後はホロリとさせられ、お客さんもみなハートをわしづかみにされました。それにしても、役者さんの朗読をこうして間近に聞けるなんて、なんて贅沢なんでしょう!




ほか、ショートストーリーや絵本の世界が、言葉と音楽だけでこんなにも聞く人を感動させるのか!と思わせるほど、朗読の世界と魅力をたっぷりと堪能させていただきました。









朗読を聞いたことのない方も、お好きな方も、また来年の公演をどうぞお楽しみに!

ひだまりの樹の皆さん、どうもありがとうございました!

 

 

コミュニティカフェ開設講座で運営者のひとりとして、

お話させていただく機会をいただきました。

 

 

(連続講座は1月27日スタート)

 

 

 ■日時:2月17日(土)12:30~15:30
 ■場所:ハートフル・ポート


 ※この日は定休日ですが、特別にオープンして、ランチもお出しします!

 

  住み開き(家を一部を開くこと)に興味のある方、コミュニティカフェの運営に興味のある方、平日は来られないけど、週末なら!という方も是非お待ちしています!

 

連続講座ですが、単発の参加もOKだそうです。

 

今、全国各地で、多世代が交流する場としてコミュニティ・カフェの必要性が

叫ばれるようになってきていますが、ハートフル・ポートも、

子どもから高齢者までの居場所として、多くの方が関わってくださって活動が

広がってきました。

 

そのひとつひとつの活動が地域にとって、とても大切なものだと実感しています。

この講座では、場を運営する上でのヒントとなるようなお話、各種イベントなどを回すコツ他、コミュニティカフェにまつわるあらゆることを、参加者の皆さんと語り合いたいと思っています。

 

これから多世代の交流する場所を作ってみたいと思っていらっしゃる方、

ご興味のある方は、是非ご参加ください。

ご一緒にこれからのコミュニティのあり方についても考えていければ嬉しく思います。

 

他東京の会場でも開催されています。

運営者3人と税理士さんによるお金に関わるお話も聞けるようです。

お申し込みは、以下のフォームからよろしくお願いします。

 

http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/780

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM